スタッフブログ

植栽(季節)

2022年7月1日|カテゴリー「この木なんの木 気になる木
IMG_9145-e1656647260120
梅雨が明け、今年も暑い夏が始まりますね。

我が家にも、多種な樹木があり、いい感じで日差しを遮ってくれてます。

モミジ、ヤマボウシ、ハナミズキ、ゲッケイジュ etc・・・

この時期はシマトネリコが花を咲かせます。

キンモクセイほどではないですが、ほんのり甘ーい香りがしてきます。
IMG_9146-e1656647287437
今では、どこでも目にするようになったシマトネリコ。

樹形、小さな葉、鮮やかな緑等、人気になる理由が盛りだくさん。

成長も早めなので、剪定等お手入れは必要ですが、長男の「記念樹」なので大切に・・・です。




IMG_9148-e1656647328304
足元に目をやると・・

今年もブルーベリーの実がたくさん。

花や実、紅葉等、季節を感じることのできる樹木

たまにはお庭で、ボーっとするのも
いいっものですよ。

シックでスタイリッシュなアプローチ

2022年6月30日|カテゴリー「商品紹介
S__29794329
アプローチのご紹介

グレー系の乱形石のアプローチ
間に砂利目地を入れ
長ーい歩くみちを演出しました
S__29794331
表札
EXISLAND スタイルラインロング

ポスト
EXISLAND フェイサスFFフラットタイプ 鋳鉄ブラック

タイル
リビエラ フィオラクォーツ イエロー

ランダムなイエロー+グレー系の自然石タイルに、
ブラックのスタイリッシュな表札・ポストを組み合わせました。

オリジナルの門柱、いかがでしょうか。


七夕の短冊に、『マイメロディになってソフトクリームを食べる』と書いたウチの娘。 今林 剛

お引き渡

2022年6月25日|カテゴリー「工事のこと
DSC00013_R
先日、外構工事が完了し、お引き渡しをしましたK市の
N様邸の写真です。

南国をリゾート地をイメージするお庭造りに

お客様のこだわった作品となりました。
20220618_103727_R
境界のブロック際に、花壇スペースを設け緑を

ふんだんに植樹。

花壇の前に、落ち着けるベンチを天然石で作成しました。
20220618_103026
お庭には、大きなヤシの木を植樹して、

南国の地に居るかのような、雰囲気を演出しました。

夜には、照明でライトアップされてとてもお客様に喜んで

頂けた外構となりました。

今頃…。

2022年6月17日|カテゴリー「ひとりごと

インスタ 初こころみ

2022年6月14日|カテゴリー「ひとりごと
IMG_4108
インスタグラムにて、スマホ、ジンバルをつかって施工事例の動画をつくってみました。

スマホのみでつくりこめるなんて技術の進化はすごいですね!

ただ、表札、ナンバープレートのモザイク処理、、、これは後からやるもんじゃないです。

めっちゃ大変でした(笑)

次回作からは現場で処理します。

みなさん是非、インスタみてくださいね。

松尾

ガーデンパン

2022年6月13日|カテゴリー「工事のこと
IMG_7443-2
こんにちは!
工務の伊藤です。

今回は、ガーデンパンについてです。
ガーデンパンとは、外の立水栓の足元に設置する水受けのことです。
色々な材質や種類がありますが、左官作業にて作成するものを
紹介したいと思います。



IMG_7444-2
まずはもっともポピュラーな
「ピンコロ」を使用したものです。
1個が約10センチですので、
ご要望や現地に合わせた大きさで作成することが出来ます。
レンガを使用したものもあります。

IMG_2843_Original
次に、掘り込み型です。
土間コンクリート部分に付ける場合などに用います。
省スペースで目立たなくすることが出来ます。

IMG_6617-1
掘り込み型の応用で
タイル張りの箇所にて、
内側もタイルにすることが可能です。
水の流れの関係で、内側は
100角などの小さいタイルを提案する場合もあります。

IMG_7441-2
こんな形もあります。
公園の足洗い場みたいですね。

IMG_7442-2
グレーチングの中は、
このようになっております。
初めてこの形を作ってもらいましたが、
なかなか大変そうでした。

IMG_7446-2
最後にこちら
なにもなく砂利だけに見えますが、

IMG_7445-2
砂利の中に隠れて
ガーデンパンがあります。
ジャンジャン水を流しても
水が溜まることがないです。

以上、左官作業で作るガーデンパンでした。

スマート宅配ポストの電気工事

2022年6月2日|カテゴリー「工事のこと
3465
  
                 スマート宅配ポストの電気工事です。

                 要注意事項がいっぱい‼

3464
 
           その①スマート宅配ポストの基礎施工時、配線入線口がGLラインより
 
           下にある為、基礎で穴を埋めない! 通線ワイヤーも入らない!
3460

           その②入線穴が小さいく入線穴下に余裕がないと入線困難!
3459

          その③インターホン・照明配線を上部に入線するのも大変!
72c2f1f33b8dccd53b367cddd8ea142d

          すべての配線を結線し、いろんな機能を設定するのが分かりずらく

          慣れた電気職人さんじゃないと苦労します。

          感想としては取説が分かりずらく、スマートフォン対応の為設定が困難で

          工事も複雑で苦労しました。私にとっては非常に要注意商品の1つです。


                                     吉田でした




スーパーステンレス表札

2022年5月30日|カテゴリー「商品紹介
こんにちは!設計の石橋です。

今回は「美濃クラフト」さんの表札紹介です。

毎年のごとく表札メーカーの「美濃クラフト」さんのおもしろ表札紹介してますが、今回は「普通」の表札の紹介です。

※ちなみに以前に紹介してたのはコチラ

…なんか今までのブログ見てると美濃クラフトさんが変な表札しか出してないみたいに見えますね。
そんなことはないんですけどね、美濃クラフトさんすみません…。

今回は超真面目です!!

紹介する表札の名は…「スーパーステンレス―ネオ―」「スーパーステンレス―キリモジ―」


…これは…真面目、なのか…?

いや名前だけで判断するのはまだ早いですよ!

そもそもスーパーステンレスってちゃんと存在してますからね。

※スーパーステンレスとは
 通常のステンレスよりもさらに耐食性や耐熱性などを高めた高機能ステンレスをスーパーステンレスと呼ぶことがあります。
 ステンレスの定義は、国際的にはクロムを10.5%以上、炭素を1.2%以下含む成分を持つ合金鋼となっていますが、
 この定義を満たした上での高性能を発揮するステンレスがスーパーステンレスとなります。
スーパーステンレスネオ
スーパーステンレスキリモジ
コチラがカタログ掲載分の画像です。

デザイン性もあってカッコいい表札が多いですね。お値段も他の表札と同じくらい。

その上錆びにくいとなったらオトクではないでしょうか。

表札でお悩みの方是非御一考ください。

お手入れに関して
※スーパーステンレスは200種類以上あると言われているステンレスの中でも錆びにくいSUS304という種類を使用しています。
錆びにくいといわれるステンレスでも、使用環境によっては空気中に漂う塩分や鉄粉が付着し、もらいサビなどでサビが侵食し錆びることがあります。
市街地で2~3ヶ月に一度、沿岸部で1ヶ月に一度のお手入れをお願いします。
特に台風の後はもらいサビの原因となる物質が多く付着するので、お手入れをお願いします。

メンテナンス方法
軽い汚れ  … ホコリやチリ等と取り除き、水で濡らしたやわらかい布等でやさしく拭いた後、から拭きをしてください。
ひどい汚れ … 中性洗剤を薄めた液で汚れを落とし、洗剤が残らないようにしっかり水洗いをし、から拭きをしてください。
サビた場合 … 市販の中性サビ落とし剤を使用してサビを落とします。
メンテンスセット
上記メンテナンスセット、またはサビ取り洗浄剤がメーカーのおすすめとなっています。

はじめての!( *´艸`)☆彡

2022年5月26日|カテゴリー「ひとりごと
こんにちは、久野です

実は・・・・RIKCADパースコンテストで

新人賞をいただきました

まさか自分が・・・っという感じですが

嬉しく思っています

新人賞部門はCADをはじめて一年以内ということで

パースコンテストは一年に一回・・・。

次の応募はCAD能力がえげつない方々と

競わないといけないので

簡単に賞はいただけないと思いますが頑張ります
065bd05966094dbabe39d668769f4b59
今回賞をいただいたパースはこちら→→

初めてながら頑張りました(笑)

どこかに猫ちゃんいるので探してみてください

良いことがあるかもしれません( ´∀` 笑)

それではまた

RIKパースコンテスト プレゼンボード部門 優秀賞  ゲットだぜ

2022年5月25日|カテゴリー「ひとりごと
おはこんばんちは、設計の中村穂高です。

ちょっと自慢。


1月にありました、RIKパースコンテストで、

プレゼンボード部門で『優秀賞』をいただくことができました。

おーーーーー!!! パチパチパチ


今まで奨励賞止まりで、そこからなかなか上に行くことができなかったのですが、
今回、幸運にも優秀賞に手が届きました。
ヤッター!


Lのデザイン
今回こだわったところは、ページレイアウト


(まともにパースの出来栄えだけで張り合っても、負けることは、確実
そう、コーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい
確実なので・・・・・・・  )



ページレイアウトの専門書や、建築関係の雑誌を参考にしました。




「ページレイアウトや表紙にこだわりましょう。」 というのは、
あるエクステリアプランニングのセミナーを受けたときに、講師の先生がおっしゃられていたこと。

それを素直に受け取り、実践しただけです。



エクステリアのプランそのものも大事ですが、

お客様におっ!と思っていただけるようなパースや図面の構成
または、
設計意図が伝わる  ように紙面(図面)を仕上げることも

今後、作図する人に求められる能力なんだろうな。 




とりあえず、受賞できてよかったです。



また、受賞できるよう、パースの技術やページレイアウトの勉強もしていきます。

がんばんべー
scroll-to-top