防草シートも完璧ではないよ。

おはこんばんちは、設計の中村です。

お客様のお困り事で多いことのひとつに、雑草  なるものがあります。

私たちの工事でも雑草が生えにくくするために、
防草シートを敷き、その上に砂利を敷き詰めるという施工は、年々増えています。


けれど、この工事、

100%ではないんですよ。

雑草って、やっぱ生えてくるんですよね。


会社のまわりに、防草シートを敷き、砂利をおいているのですが、
1.23雑草01
こんなふうに生えてきていました。

ここだけ防草シート貼ってないんじゃない?

ということで、砂利をはぐってみると、


砂利をはぐる
ちゃんと防草シートは貼ってある・・・・。





けれど、その防草シートの上のわずかな土?砂?の上に、雑草が根をおろしているではありませんか!

拡大すると、


わずかな土に根を下ろす雑草
こんな感じ。
防草シートの上に雑草
根のまわりの土をきれいに取り除くと、

うん、やはり、雑草がシートを突き破って生えてきたのではなく、
雑草の種がどこからか飛んできて、シートの上の根を下ろしていますね。



根がシートに張り付いてる
ちょっと引っ張ると、
シートに根が絡みついてるのがわかります。


防草シートを貼ることで、雑草の根が地中奥深く入っていくことはないので、取りのぞくのは、簡単にできます。


が、雑草はシートの上に飛んできた種からも生えてくる



防草シートを敷いているから安心!草むしりしなくても大丈夫!

ということではないので、そこはご理解のほどお願いします。





それにしても、こんな環境下でも根をはやし、生きようとする雑草もたいしたものです。
決して、恵まれた環境ではないでしょうに。





まさに、雑草魂!