美濃クラフトさん、今年もやっちゃってます。

おはこんばんちは、設計の中村穂高です。


私の大好きな表札メーカーの美濃クラフトさん。

こちらから、2019年の新カタログが届きました。

こちらのメーカーさん、個性的な表札を作っており、その悪フザケ感、チャメッ気感がバツグンにいいのです。

そして、今年の新アイテムにも、そんな個性的な表札がありました。



まずは、切手表札。




切手表札01
番地や、記念日(竣工日)を入れることもできます。
切手表札02
表札という概念にとらわれない   この発想は、見習わないといけません。



次に


鉄道表札。



鉄道表札01
駅のホームにある案内板。をモチーフにしたもの。
鉄道表札02
デザインは調整できそうです。

隣駅の名称をどう書くかが気になります。

お隣さん家?


そして、こんなのも・・・。




鉄道表札03
このレトロ感。

いいですねえ。

私は鉄道マニアではないですが、そういう方たちにはほんと喜ばれると思います。


最後に極めつけ、


「つの表札」



「つの」って・・・・・。








つの表札01
ほんとに「つの」だし・・・・・。



つの表札02
「KITOH」


「鬼頭」さん ですね。
つの表札03
「江角」さん


「角」っすね。

つの表札04
↑ つの表札のコピー



「どれも印象的」って書いてある・・・・・。










美濃クラフトさん、
あんたが印象的だよーーー。





美濃クラフトさん、来年も期待してます。


同じタグが付けられたスタッフブログを見る

scroll-to-top