スタッフブログ

シックでスタイリッシュなアプローチ

2022年6月30日|カテゴリー「商品紹介
S__29794329
アプローチのご紹介

グレー系の乱形石のアプローチ
間に砂利目地を入れ
長ーい歩くみちを演出しました
S__29794331
表札
EXISLAND スタイルラインロング

ポスト
EXISLAND フェイサスFFフラットタイプ 鋳鉄ブラック

タイル
リビエラ フィオラクォーツ イエロー

ランダムなイエロー+グレー系の自然石タイルに、
ブラックのスタイリッシュな表札・ポストを組み合わせました。

オリジナルの門柱、いかがでしょうか。


七夕の短冊に、『マイメロディになってソフトクリームを食べる』と書いたウチの娘。 今林 剛

お引き渡

2022年6月25日|カテゴリー「工事のこと
DSC00013_R
先日、外構工事が完了し、お引き渡しをしましたK市の
N様邸の写真です。

南国をリゾート地をイメージするお庭造りに

お客様のこだわった作品となりました。
20220618_103727_R
境界のブロック際に、花壇スペースを設け緑を

ふんだんに植樹。

花壇の前に、落ち着けるベンチを天然石で作成しました。
20220618_103026
お庭には、大きなヤシの木を植樹して、

南国の地に居るかのような、雰囲気を演出しました。

夜には、照明でライトアップされてとてもお客様に喜んで

頂けた外構となりました。

今頃…。

2022年6月17日|カテゴリー「ひとりごと

インスタ 初こころみ

2022年6月14日|カテゴリー「ひとりごと
IMG_4108
インスタグラムにて、スマホ、ジンバルをつかって施工事例の動画をつくってみました。

スマホのみでつくりこめるなんて技術の進化はすごいですね!

ただ、表札、ナンバープレートのモザイク処理、、、これは後からやるもんじゃないです。

めっちゃ大変でした(笑)

次回作からは現場で処理します。

みなさん是非、インスタみてくださいね。

松尾

ガーデンパン

2022年6月13日|カテゴリー「工事のこと
IMG_7443-2
こんにちは!
工務の伊藤です。

今回は、ガーデンパンについてです。
ガーデンパンとは、外の立水栓の足元に設置する水受けのことです。
色々な材質や種類がありますが、左官作業にて作成するものを
紹介したいと思います。



IMG_7444-2
まずはもっともポピュラーな
「ピンコロ」を使用したものです。
1個が約10センチですので、
ご要望や現地に合わせた大きさで作成することが出来ます。
レンガを使用したものもあります。

IMG_2843_Original
次に、掘り込み型です。
土間コンクリート部分に付ける場合などに用います。
省スペースで目立たなくすることが出来ます。

IMG_6617-1
掘り込み型の応用で
タイル張りの箇所にて、
内側もタイルにすることが可能です。
水の流れの関係で、内側は
100角などの小さいタイルを提案する場合もあります。

IMG_7441-2
こんな形もあります。
公園の足洗い場みたいですね。

IMG_7442-2
グレーチングの中は、
このようになっております。
初めてこの形を作ってもらいましたが、
なかなか大変そうでした。

IMG_7446-2
最後にこちら
なにもなく砂利だけに見えますが、

IMG_7445-2
砂利の中に隠れて
ガーデンパンがあります。
ジャンジャン水を流しても
水が溜まることがないです。

以上、左官作業で作るガーデンパンでした。

スマート宅配ポストの電気工事

2022年6月2日|カテゴリー「工事のこと
3465
  
                 スマート宅配ポストの電気工事です。

                 要注意事項がいっぱい‼

3464
 
           その①スマート宅配ポストの基礎施工時、配線入線口がGLラインより
 
           下にある為、基礎で穴を埋めない! 通線ワイヤーも入らない!
3460

           その②入線穴が小さいく入線穴下に余裕がないと入線困難!
3459

          その③インターホン・照明配線を上部に入線するのも大変!
72c2f1f33b8dccd53b367cddd8ea142d

          すべての配線を結線し、いろんな機能を設定するのが分かりずらく

          慣れた電気職人さんじゃないと苦労します。

          感想としては取説が分かりずらく、スマートフォン対応の為設定が困難で

          工事も複雑で苦労しました。私にとっては非常に要注意商品の1つです。


                                     吉田でした




scroll-to-top